「ソフォン」とはタイのメコン川流域に
自生しているマメ科のハーブの一種です。

ソフォン根を傷つけるとその傷が赤くなることから
「赤ガウクルア」とも呼ばれています。

日本ではなじみがありませんが、タイでは
「天然のバイアグラ」と呼ばれていて、
精力向上や、疲労回復、ED改善の効果が期待できる
といわれています。

市場で普通に売っていて、カップルが
よく買って行くそうです。笑

根っこは、粉末にして飲まれます。

ソフォンは1年で1㎝しか成長しません。苦笑
かなり貴重な植物なので、乱獲されています。

なので、タイ政府はソフォンの輸出を規制しています。
まぁ、精力がバリバリ付く植物というだけで採取したく
なる気持ちも分かりますけどね。笑

日本では、市販されていなくソフォンは貴重な
原料ですが、ネットで簡単に手に買えるんです。

赤ガウクルアの効能・効果

飲むと男の活力がサポートされます。

「うっそだー!?ただの根っ粉でそんなわけないだろ。」

はい、わたくしも最初はそう思ったんです。笑
効果を確かめるために実際に飲みました!

タイに行った時、初めて飲みました。
ものすごく苦い味を想像してましたが、
意外にも無味無臭ですんなりイケました。笑

「あれ!?意外と飲みやすい!ジュースに混ぜられるかも!」

ジュース

市場で購入したソフォンの粉末を日本に
持ち帰って毎日飲むことにしました。

バイアグラのように即効性はありませんでしたが、
二〜三週間目で徐々に勃ちが良くなっていって、
最終的には「朝立ち」するようになったんです!

バイアグラソフォンにはバイアグラの「シナデルフィル」と
似た成分が入っており、PDE-5の分泌を阻害する
働きを持っています。

よく調べてみたところ、スゴい成分でした。笑

「PDE-5とは何か?」

ペニスで作用する、勃起をおさめて
フニャチンにさせてしまう酵素です。

悲しいかな、男という生き物は、射精後に
ペニスの大きさが元に戻ってしまいます。
これは脳からPDE-5酵素が分泌されて
勃起を収まってしまうのです。

しかし、ソフォンを飲むと、この
PDE-5の分泌が抑制されます。

勃起させるタイプの精力剤には二種類あります。

一つ目は、「アルギニン」が有名です。
これはペニスの血管を拡張させて海綿体を
膨らませて、勃起不全を解消する成分です。

二つ目が、ソフォンのような「PDE-5」
阻害系の成分です。

今までの精力剤はアルギニン系が主流でしたが、
ソフォンみたいなPDE-5を阻害する成分を使った
精力剤は今までになくて、新しいです。

なので詳しい事はまだ不明ですが、研究が進めば
医薬品である勃起薬より安全性の高いED改善薬が
誕生するかもしれません^^

EDを治療する可能性がある食材として世界の
研究者達が注目しています。

ソフォンの副作用

ソフォンはバイアグラと効果が似ているとは言っても
これらの薬とは違い、天然成分(食材)なので副作用の
心配はありません。

グッド

ソフォンを毎日飲んで、副作用が報告された例はないです。

大量に飲み過ぎなければ問題ないでしょう。

最後に

わざわざタイに行かなくても、日本でも
ソフォン(赤ガウクルア)の精力剤が買えます。
でも、市販のお店ではなかなか売ってません!
ほとんどネット通販でしか購入できないんです^^;

マカやシトルリン、トンカットアリ、亜鉛とかの
精力増強成分と一緒に飲めば最強だと思います。

赤ガウクルア革命王ソフォンを使った精力剤でオススメなのがコレ!
「赤ガウクルア革命王」です!
1日分で1000mgのソフォンが摂れるんです!

しかも、マカ、シトルリン、アルギニン、
トンカットアリ、亜鉛といった、ソフォンと
一緒に飲むと相乗効果をもたらす成分が18種類
以上も入っています。

飲んで2週間で効果を実感できた人もいます^^

でも、仕事前には飲まない方がいいです。
理由は、飲んでみたら分かりますよ。笑

必ず、勃起しても大丈夫な「夜」に飲んで下さい。

赤ガウクルア革命王が50%OFFで購入できるお店はコチラ!