カツアバ(カツアーバ)はブラジルの
アマゾン川に自生しているハーブです。

わたくしは、カツアバと聞いたとき
新手のカツアゲかと思いました。笑

カツアバ初めて聞きましたもん。。。。
日本では全くなじみのない成分ですが、
ブラジルでは普通に市場で売られています。

日本には、粉末の状態で空輸されてきます。

生の状態での輸入が禁止されているためです。
(害虫を持ち込む可能性があるため)
このカツアバ、最近、日本では精力剤に
含まれてきていて知名度が上がっています。

ちなみにカツアバはコカの木の仲間です。
コカの木とは「コカイン」の原料の木です。

しかし、カツアバにはコカインは
含まれていないのでご安心を^^

カツアバの成分

カツアバの独特の成分といえばコレ!

  • カツアビンA
  • カツアビンB
  • カツアビンC

といった戦隊モノのような成分が含まれています。
他にもアルファベット順でD〜Iまでの成分があります^^;

でも、カツアバに含まれているのはABCだけ。

ABCが組合わさると神経に直接作用して、
勃起や性欲を向上させるのです!

カツアバの効果・効能

マッチョカツアバは、猛毒である「アルカロイド」系の
成分を含む木の仲間ですが毒はありません。
むしろ、カラダをウイルスやがん、
から守ってくれる効果もあります。

そして、インポテンツを改善して
勃起させる効果があります!

精力剤ジャンキーのわたくしはカツアバの
粉末を飲んだことがあります。苦かったです。。。。

でも、飲み続けてから一週間後くらいした時に
セックスしたんですが、硬さが増してパンパンに
なりました。粉末で飲むと吸収が良くなって
効果も倍増するようです。

ブラジルでは、女性の媚薬としても
使われているそうです。

ちなみに副作用はなく安全が証明されています。
まぁ、強いて言うなら「エロくなりすぎる」
ということが副作用ですかね。笑

性欲を上げる効果もあるようで、ブラジルでは
カップルが市場でムイラプアマを買いに行くのが
定番のようです。

うーん、お盛んですね^^笑

バナー