最近、ペニス矯正器具や吸引ポンプを
使ってのペニス増大法が流行していますね。

本当に効果があるのか検証してみました。

装着している時間が短いと意味がない。

マッチョ器具の装着は、サプリのように、
カラダの内側からの増大法に頼らないので
服用時の副作用の心配がありません。

しかし、器具で増大するとなると常に
装着していなければいけません。

どのくらい装着しなければならないのか?

はい、効果を実感するためには、なんと、
1日8時間以上も装着しないといけません。

そんなに器具をつけっぱなしにしたら
ペニスは間違いなくうっ血して血管は
ダメージを受けます。

装着すればすぐに伸びるわけではなく、
時間をかけて矯正していくものなので
即効性は期待できません。

なので、常にペニスに装着しなければなりません。
しかし、長時間するとペニスはうっ血して危険です。

このように、ペニス増大器具は矛盾を抱えています。
長い時間、器具をつけなくてはいけない、その上、
リスクもあるのが器具です。

1日8時間以上も器具や吸引ポンプをつけるって
かなり大変だと思うんですよ^^;

仕事や学校に行かなきゃいけない時間もありますし。

私自身、器具をつけていた時期がありましたが、
あまり効果が実感できませんでしたね。
器具を装着したまま日常生活を送らなければ
ならないのでかなり大変でした。

排尿時にはいちいち外さなくてはならないので。。。

で、肝心な効果といえば、半年間使いましたが
1mmも大きくならずに終わりました。。。。


器具は、私はオススメはしませんね^^;
つけてる間はアソコの違和感はハンパじゃないので。。。